高額ローンを組むスキンケアの商品は貧乏への入口

女性に生まれてきたのであれば、美に対する意識は高く持って欲しいと思うのが、男性陣の本音かもしれませんが、必要以上の努力を求めるも考えようです。エステやスキンケアコスメの販売商品は、かなり高額なものが多く、男性では想像しがたい高額なものが揃っています。

美を手に入れるのには、それなりに‘お金’が必要なのかもしれませんが、一年や半年分のスキンケア商品やエステの費用などをローンで組まれるとかなり高額な買い物になってしまいます。

医薬品ではないので、仕方無いことなのかもしれませんが、度が過ぎると私生活の資金繰りに影響が出ること間違い無しです。

高額のスキンケアを全て否定する訳ではありませんが、売り手側も商売ですので、あの手この手で購入を迫ってきます。「数ヶ月間分をまとめて購入してくれると優遇が受けられたり」、「各種クレジットカードに対応していたり」、「ローンを組んで分割払いが出来る」などです。

ローンを組んで分割払いを行う場合も、売り手側が提携している信販会社は沢山あります。A社で審査が通らないならB社、それでもダメならC社。と言う感じです。一度購入をしてしまうと、新たな商品を勧められたり、契約期間の継続をお願いされたりすることはよくあることです。

スキンケア商品も移り変わりしていくものですので、著名人などが‘お墨付き’をすることで、その時の流行も変わっていきます。周りの声に共感ばかりして、新商品を次々に購入すると借金は莫大な金額に膨れ上がりますので十分に注意をされてください。スキンケアの為に、社会的な信用を失うことは絶対にあってはいけません。

自分も過去に美容師をやっていて、スキンケアに関する知識もそれなりに勉強をしてきました。もちろん、高額のものにはそれなりの効果が期待出来るので、全てを否定する気はありません。しかしタレントやモデルでもない限り、スキンケアにかける費用は抑えておいた方が良いでしょう。この手の商品は、上を見ると限がありません。

健康的な生活、正しい食生活を行うだけでも、肌の質感は見違える程、改善されます。その足りない部分を、スキンケア商品やエステで補えば良いのです。高額なスキンケア商品のローンを組んでしまって貧乏になってしまうと、普通の人以上にストレスの溜まった生活を送らなければなりません。もちろん、そのような生活環境は少なからず‘美’に影響を及ぼしますので、本末転倒としか言いようがありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ブラックでも借りれる消費者金融があるって本当ですか!答えはここ! All Rights Reserved.